借金問題の相談・弁護士相談の【相談市場】借金問題を解決するには » アーカイブ

金利のグレーゾーンとは?

読了までの目安時間:約 2分

ba9b03b1e8f770c05a974abd88c19964_s

債務整理を考えている人は、金利のグレーゾーンについてご存知でしょうか?
これは以前まで消費者金融で借りていた人に関係があります。
このグレーゾーン金利で借りていた人は、利息を支払いすぎている可能性が高いです。
もし今完済していたとしても、払い過ぎた利息を取り戻すことができます。
ですので以前借入していた人もグレーゾーン金利について知っておきましょう。

 

2010年の6月以前まで、金利については二つの法律がありました。
利息制限法と出資法です。
利息制限法では金利は18%が上限。
出資法では金利は29.2%が上限。
この二つを見てみるとわかると思いますが、その二つの上限金利には大きな差がありますよね。
その差のことをグレーゾーン金利と言います。
しっかりと定められていなかったのでグレーゾーンというのです。
しかし6月以降に利息制限法での貸し付けが法律で決まりましたので、それ以降は18%~20%が上限となりました。

 

このグレーゾーンで借りていた分は、今でも取り戻すことが可能です。
ただ完済してから10年以内という期限がついていますので、もし過払い金があれば早めに返してもらわなければなりません。
これについては司法書士や弁護士に依頼することで払い過ぎた分を返してもらうことが可能です。
もし自分がグレーゾーンで借りていたのかがわからなければ、まずは相談してみましょう。

おまとめローンについて

読了までの目安時間:約 2分

huyou

おまとめローンという物をご存知ですか?
銀行などでこのおまとめローンについて書かれた広告を目にしたことがある人も多いのではないでしょうか。
このおまとめローンは銀行や消費者金融で提供されているローンの一種です。
多重債務者におすすめされるローンとも言えます。

 

複数の借金がある人は、毎月の返済に困っているのではないでしょうか?
総返済額がとても多く、金利もその分負担になる。
毎月それが続いているので、そろそろ返済が困難になってきた・・。
そうなると後は債務整理をするしかなくなります。
また正規の業者から借りられないからといって闇金に手を出してしまう人もいるのです。
しかし闇金に手を出すと今よりも酷い借金地獄に陥るので、絶対に手を出さないでくださいね。

 

そんな多重債務の人におすすめなのがおまとめローンです。
一つにまとめてしまえば返済が随分と楽になりますよ。
消費者金融と銀行のどちらがいいの?と気になると思いますが、これは審査の基準によります。
おまとめローンは借入額が多くなるので、その分審査も厳しいです。
そして銀行は消費者金融よりも審査が厳しい傾向にあるので、審査が不安な人は消費者金融で受けるといいでしょう。
もし自分の情報に傷があるかどうかがわからないというのであれば、最初は銀行に申し込んでみましょう。
ダメだった場合は消費者金融に申し込んでみてはどうでしょうか?

おまとめローンのデメリット

読了までの目安時間:約 2分

gdgaaaf

複数の借金を一つにまとめることができるおまとめローン。
このおまとめローンを利用する際は、やはりメリットが目立ちます。
複数の借金を抱えている多重債務に陥っている人からすれば、このおまとめローンはとてもありがたいものでしょう。
しかしこのローンにもデメリットがあります。
このデメリットは意外に知られていないものなので、ここで知っておきましょう。

 

まず一つ目は審査に通りにくいこと。
おまとめローンにはもちろん審査があり、それに通らなければ借り入れもできません。
そしてその審査は、借入額が多くなれば多くなるほど審査は厳しくなります。
多重債務の場合は借入額も多くなるので、その分審査もとても厳しいと言えるのです。
銀行でおまとめローンを考えている人は、自分の個人情報について考えてみてください。
今までに長期の延滞がありませんか?
そして借入件数が多すぎるということはありませんか?
その場合は審査に通りにくいと言えるので、消費者金融系のおまとめローンを利用した方がいいかもしれません。

 

二つ目は再度借入を繰り返す可能性があること。
おまとめローンを利用して賃金業者に借金を一括返済してしまうと、その後も賃金業者からダイレクトメールが届きます。
その内容は、借入額の増額です。
つまりより多くのお金を借りられるということですね。
ここで借りてしまうとおまとめの意味がありません。
誘惑に負けないように、もう借金はしないという強い意志を持つことが大事なのです。

おまとめローンのメリット

読了までの目安時間:約 2分

1381cdd3d8ee353b0371001e5c2e87eb_s

複数の借金を抱えることを多重債務と言います。
この多重債務に陥ると、毎月の返済が困難になりいつしか返済ができない状態にまで追いつめられるでしょう。
これを回避するのがおまとめローンです。
おまとめローンは複数の借金を一つにまとめることを言います。
ここではそのおまとめローンのメリットについて紹介します。

 

まず一つ目は毎月の返済額を抑えられること。
複数の賃金業者から借りている場合、借入額にもよりますが毎月の総返済額が10万近い人もいるでしょう。
それが毎月となれば返済もとても大変です。
おまとめローンの目的は毎月の返済額を少なくすることでもあります。
ですので毎月の返済の負担も軽くなるんですよ。

 

二つ目は返済日が一つになる事。
複数の借金がある場合、返済日はバラバラですよね。
なので返済日を全て把握しておき、それに合わせてお金を用意しなければなりません。
しかしおまとめローンで一つにしてしまえば一日だけになります。
毎月余裕をもって返済に備えることができるでしょう。

 

三つめは金利について。
複数の業者から借りている場合はその会社の分だけ金利がつきます。
つまり金利だけでかなりの返済の負担になるわけです。
おまとめローンは金利も低く設定されていますし、一つにすることで金利をグッと下げることができます。
たくさんの会社に毎月金利を支払うよりも随分とお得ですよ。

多重債務の対処法

読了までの目安時間:約 2分

6018d0a86ea60972ab7aee1ec47e4759_s

最初は一つの借金しかなかったのに、いつの間にか借金が複数に増えていた。
こんなことはありませんか?
一つの借金の返済ができなくなり、他の賃金業者から借りてそれを返済に回す。
そしてまた返済ができなくなり、他の賃金業者から借りる。
所謂自転車操業というものです。
こうなっては自力でこの状態を脱出するのは難しいもの。
もしこの状態をずっと続けていると、いつしか借りる賃金業者がゼロになります。
そうなるとどこからも借りることができず、自己破産という手段しかなくなるのです。

 

自己破産にまで行く前に、まずはおまとめローンをしてみませんか?
多くの借金を抱えているとおまとめローンも難しくなるので、借金が3社程度になった時点で借金をまとめることを考えましょう。
おまとめローンにしておけば借金を一つにまとめることができますので、今までよりも返済がグッと楽になるはずです。
金利の負担も随分と軽くなりますし、返済日も一日になります。

 

良いことが多いので、ぜひおまとめローンを検討してみましょう。
これが多重債務の対処法ですよ。
もしおまとめローンがダメであれば債務整理を行うしかなくなります。
そちらでも充分に負担は軽くなるのですが、ブラックリストに載ることを考えるとおまとめローンで済ませたいですね。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報