借金問題の相談・弁護士相談の【相談市場】借金問題を解決するには » アーカイブ

生活保護を受けている時に借金はできる?

読了までの目安時間:約 2分

36ea5b4f27f0f558c46734e6aaa229ad_s

生活困窮者に認められる生活保護というものがあります。何らかの理由があって働けない人が受給するものですが、最近は不正受給者も増えているようです。
この生活保護を受けている間でもお金に困るということはあると思います。その場合は借金をしなければならないという考えに至ると思いますが、生活保護を受けていても借金はできるのでしょうか?
生活保護を受けていても借金をすることは可能です。しかし生活保護を受けている時は、収入が合った場合は必ず役所にそのことを伝えなければなりません。
そして借金で得た金額はその人の収入とみなされますので、その収入の分生活保護から減額されるのです。つまり借金をすればするだけ生活保護が少なくなるので無駄になるということです。
ですので生活保護を受けている間はしゃっきんをすることはおすすめできません。借金をしてもそれを言わなければいいのでは?と思うかもしれませんが、その場合は不正受給とみなされる可能性が高くなります。
最近は不正受給者が多くなってきていますので、役所も生活保護受給者の動向に厳しくなっています。ですので申告しなかったらそれがバレてしまう可能性が高いので、不正受給とみなされれば高額の支払いを命じられることもあります。
生活保護を受けている間はしっかりと家計を管理し、可能であれば貯金もしておくことです。そしていち早く働ける状況になるように努力しましょう。

借金があっても生活保護って受けられる?

読了までの目安時間:約 2分

kijyun

借金があって生活が困窮しているという人はとても多いと思います。毎月返済に追われるだけでなく、利息もどんどん取られていくので一向に完済できない。そんなケースは珍しくありません。
借金が多額だと新たに借入することが難しくなります。そのため借金の返済に追われて生活ができないということもあるでしょう。生活に困ったら生活保護を受けるという方法がありますが、借金があるのに生活保護は受けられるの?と気になる人も多いと思います。
ネットで検索すると借金があると生活保護は受けられないということをよく見ます。しかし生活保護を受けるときの条件に借金があることは書かれていませんので、生活保護を受ける事は可能です。
ただ生活保護を受ける際に借金について役所に情報を提示しなければなりません。生活保護は生活困窮者の救済措置です。ですので借金がどれくらいあるかを役所側は把握しておかなければならないからです。
借金の額によって受給額も変動しますので、きちんとした額を調べて言っておきましょう。また借金の額によっては生活保護を受ける際に自己破産の手続きの説明を受けることがあります。
その場合は自己破産が必要とみなされるため、自己破産の手続きもしておいた方が良いでしょう。自己破産をすることで一からのスタートとなりますので、自己破産を勧められたら自己破産を行ってください。

借金返済シュミレーションとは

読了までの目安時間:約 2分

bc8d225bf4a5856b772d836a66a8c07b_s

ネットに借金返済シュミレーションと言う物があるのをご存知ですか?これは現在借金がどれくらいあるかを入力することで借金の返済がシュミレーションできる便利なものです。
借金があるけど中々減らない・・完済がいつまでたってもできない・・そんな時に使えるものです。借金返済シュミレーションは無料で出来るものが多いので、ネット環境があればすぐにできます。
またやり方も簡単なので誰でも簡単に返済計画を立てることができるのです。必要な情報は年利・借入額・月々の支払い額だけです。年利と借入額は変動しないと思うので、この二つは確実に調べておきましょう。
支払額については現在の支払額を入力してみて、どれくらいの期間で完済できるのかを見てみてましょう。次に毎月の収入と出費を調べ、どれくらいなら返済に回せるのかを確認します。
そしてその額を入力して、完済期間を調べてみましょう。返済額が多ければ多いほど完済が近づいてきますので、早めに完済することが目標であれば節約をしてなるべく多めに返済していきましょう。
完済してしまえば節約の必要もなくなりますし、毎月返済に頭を悩ませることもありません。完済するまでの期間だけと考えて、頑張って節約してどんどん返済していきましょう。

最近の投稿
最近のコメント
アーカイブ
カテゴリー
メタ情報